26 StarWars~スカイウォーカーの夜明け~(ネタバレ)

「チャー、チャ、チャチャチャ、チャーチャ、チャチャチャ、チャーーーン・・・」うぉー、始まったと、久しぶりの再会に感激です。近年は、スターウォーズシリーズのスポインオフ作品も多くて、毎年1作品新作を見ている気はしますが、最高です。

スターウォーズは、作品が多すぎて評判はまちまちです。しかし、全く見れない期間があるよりは、見て評価を言える状況の方が良いですよ。朗報としては、ディズニーが権利を買い取ったので、ふたたび再開は、2022年からで、1年おきに3作品の上映は決まっているようです。素晴らしい!公開初日に見たので、劇場の雰囲気は、お客さんおリアクションが暖かく、テンションも超高いです。まずは劇中で、レイア姫が亡くなる場面から、僕の隣の男子高校生と思われる男性は泣き始めて、ついにはハンカチ握りしめて嗚咽しています。相方の隣の男性(中年)も、高校生に負けないほど泣いています。

ほかの映画と違うのは、エンドロールが流れ始めても、誰も帰ろうとしません。まずは映画が終了した瞬間に拍手が起こります。久しぶりな感じです。そして、エンドロールが流れている間も、ファンは涙を流しています。僕も、それを見てつられていますが。。

スクリーンを離れて、気持ちが高まっているのでグッズを買いに行きますが、出足が遅れると長蛇の列で30分以上は楽に待たせれます。今回は「カイロ・レン」のフィギアを購入しましたが、倉庫から出てくるのにも30分以上、待たせれて残念な気持ちになります。グッズは別の日でも買えそうな気がするので、映画館(特に初日)では止めた方がいいですよ。

個人的な感想としては、エンターテイメント作品としては、最高に面白く思います。「ヨーダ(声のみ)」は出ていないと思うのですが、それ以外は、ほとんど出演していたような気がします。ファンにとっては最高です。場面展開が早いので、今回が初めての人には、訳が分からなくて、つらいかもです。

これだけロングランのシリーズになると、お気に入りのキャラクターも多数いるのですが、人間以外のキャラクターBB-8、R2D2,チューバッカ、C-3PO、あと敵ですがバトルドロイドもにも思い入れが出来ています。未来の世の中は、ロボットが多く存在してなおかつ、お友達の少ない人にロボットがお相手をして、不満を持つ人が少なくなればと思います。

たとえば、ゴルフレッスン強化ドロイドとか。そして、色んなゴルフの知識がありゴルフの歴史とか、面白かった過去の試合の内容を聞かせたり、投影してその場面を再現してくれる機能のあるドロイドは、いいかもしれません。様々なジャンルも特化したドロイドが近未来に、多分、現れるますね。

*「ドロイド」とは、人工知能を持ったロボットの事です。

話はそれましたが、スコアの悪い時などに、映画鑑賞は気分転換で最高です。まず、映画館でクローズドな雰囲気の中で、別世界に入ることはリラックスできて、プラス思考になります。基本はアゲアゲで終了する映画に限ります!

2022年にstar warsが再開されることを楽しみに、Golf頑張ろう。

< 寒い日のゴルフ に続く >

 

 

PC用プロフィール画像
SP用プロフィール画像