35 ホームコース お待たせ80台!

久しぶりの内容が良いゴルフができました。コロナで自粛期間があったからかしら?まっすぐ飛びますね。飛距離も十分出ています。

そして何よりもよかったのが苦手なホームコースで、80台が出たこと。数々の嫌な思い出が、消え去ります。何度も簡単に90切りをクリアしそうなラウンドはありましたが、メンタルが弱いのと体力が少し足りないので、残り3ホールで失速することが、数多くありました。。

たとえティーショットが上手くいっても、フェアウェイの真ん中から林に向かって大きくシャンクしたり、まっすぐとピン方向に向かってもフェアウェイの木に命中して、そして真横にはねて、やはり林の中に。そのあとは書かなくても、大体は想像通りで、木の根っこと格闘をすることになります。「キン・コン・カーン」

今回は、気分的なものか?ライバルとのラウンドで適度な緊張感が良かったのか?1ホール目から好調さがキープされます。18ホールでフェアウェイにボールが無いことは一度しかなく、しかも、たっぷり飛んでいます。

理由が不明なのが嫌な感じですが、ルーティーンで気を付けた個所は一つで、飛球線上に沿ってバックスィングをあげる、そしてスィングイメージはインサイドからアウトに振り抜くです。最後の3ホールは熱中症でボーとしていたので、構えて腰を落とすことのみ集中していました。ギリギリ最後までもったようです。

戻ってロッカールームでひざを折った瞬間に、両足が攣りました。同時に腹筋と脇腹も攣ったので、立ち上がれずに10分ほど唸っていました。まだ、熱中症の時期ではないと思っていましたが、反対のこの時期熱いと体が慣れていないので、ふらふらになるのですね!窓側なので、パンツ1枚で倒れていましたが、何人か目が合った気がします。最悪だ。

昔からよく足が攣ることはありましたが、今回みたいに全身が痙攣したのはお初で、かなりびびりました。もう年なので、こまめに水分補給とか塩分をとるとか必要みたいです。本気で気をつけようと思います。

あとは、毎回、ピンを狙うのではなく、ライを確認して難しい場所の場合は、3オン狙いの変更して、安全策をとるように心がけを変えました。結果、安定したプレーだったと思います。次回からのテーマは、体力づくりですね。楽に1ラウンド回れる体力をつけないと公式戦等では、持たないと思います。ゴルフに目覚めている嫁は、「普段から1.5ラウンドを回るのよ!そうすると、1ラウンドは余裕だし、最後の0.5ラウンドで上手になるいといわれたよ。」と。次回からは天気次第でそうしよう!

人間単純なので、スコアが良いと前向きになれます。

このまま、ぐーーとスコアが上がればいいのに!

<夫婦ペアマッチ に続く>

PC用プロフィール画像
SP用プロフィール画像